妊活施術で〝体質改善〟を応援!

   妊娠する身体とは、〝 栄養を十分に吸収できて、卵を育てるためのホルモンを作り、必要な栄養やホルモンをしっかりと卵巣や子宮に届けられる身体 〟であると考えます。

 そんなお身体になって頂くために当治療室では、不妊鍼灸×骨格調整×温熱療法×栄養療法×セルフケアをそれぞれのお身体にに合わせて組み合わせながら、妊娠しやすい身体への〝体質改善〟を行ってまいります。  

  西洋医学の病院での治療では、体の状態が数値ではっきりと表されますし、ホルモン剤を使った治療も大事な方法だと思っています。ただ、それでも妊娠に至れない方も沢山いらっしゃいます。 なぜなんでしょう?

考えて見れば、そうですよね、―― お薬を飲んで、〝ほらコッチを向いて!〟といわれたとして、それを受け入れる準備がまだ出来ていない身体であったら、それは身体にとっては苦しくて大変なことですよね。 身体が答えきれないからこそ、体外受精までやっているのに妊娠に至らないということが起きるのでしょう‥‥

自力でホルモンバランスがとれる身体を目指せることが一番ですが、人工授精や体外受精、顕微授精のようにホルモン剤・お薬が必要な方であれば、お薬の助けを頂きながら、そのホルモン剤の働きを活かしていける身体環境にすることがとても大事です。

そのためにも私たちに出来ることは、妊娠しやすい体への〝体質改善〟なのです。

身体はお一人お一人異なります。あなたのお身体のどこに原因があるのかを見つけることが大事です。卵巣や子宮というのは、固くなっているなとか、こっちに歪んでいるな、冷えているなといったことは分かりますが、入念にお肌のお手入れをする時のように、手にとって触って見て変化を確かめながら変えていくということは出来ません。その代わりに、ホルモン値や基礎体温、生理周期、症状の変化などから確かめることが出来ます。
  これらの指標を追いかけながら、妊娠できる身体への環境整備をやってまいります。

  koko 治療室では、あなたが妊娠しやすい体質に変わるために次のような改善を目指します

1  頭蓋・背骨・骨盤の歪みを治す
2  血流やリンパ液の流れを良くする
3  消化・吸収力を上げる 
4  ストレスに負けない身体作り
5  栄養状態の改善

これらの改善が進むにつれ、こんな変化が出てきます!

1 生理痛・生理不順が以前ほどでは無くなってきた
2 短かった排卵日までの期間が延びてきた、生理周期が整ってきた
3 基礎体温が2層の線を描くようになって来た
4 ホルモン値のバランスが安定して、排卵周期が整ってきた
5 卵の育ちが良くなってきた
                ・
                ・
諦めないでやれる事を頑張り続けるあなた、koko 治療室はその努力のお手伝いが出来ます。
どうぞ、koko 治療室の不妊に対する捉え方やご提案する治療法と対策法をご覧になってみて下さい。

お問い合わせはこちら